必要な費用 | 交通事故は弁護士が解決【Help法の達人】
弁護士ガイド

必要な費用

交通事故に巻き込まれたときには、弁護士に依頼するとスムーズに様々な手続きを行なってくれます。
料金形態は各弁護士事務所によって異なるため、複数の弁護士事務所の料金を確認すべきでしょう。
弁護士事務所によっては、相談料を無料にしているところもあるので、気軽に交通事故に関して相談することが可能です。
着手金も無料になっているところがあります。
成功報酬というのが、主に弁護士に支払う費用になりますが、これは報酬なので後払い制となっています。
慰謝料や示談金の10%と、20万円ほどを成功報酬として受け取っているところもあります。
保険の中で、弁護士費用特約というものに加入していた場合、成功報酬に関しても無料になる可能性もあります。

交通事故のときに、弁護士に相談するということが頭をよぎる人は少ないでしょう。
ですが依頼することで、自分にとって有利になることがたくさんあります。
多くの弁護士事務所で初期費用が無料で、成功報酬制にしているため、費用が慰謝料や示談金の増加額を上回るということがほとんどありません。
慰謝料の増額分が少なくても、弁護士に支払う費用で赤字になって苦しむことはありません。
交通事故によって、軽傷または重症を負うケースもあります。
どの場合であっても被害者になってしまったときには、慰謝料の請求を行うことが可能なので、自分だけで判断せず、弁護士に相談するといいでしょう。

自動車保険や損害保険には、特約として弁護士費用特約が含まれていることがあります。
この場合だと、手元からお金が出ることがないので、安心して依頼することが出来ます。
この特約を使うことによって、相談料や着手金、報酬金など全てに関して保険会社より支払われる形になります。
交通事故はいつ巻き込まれるか分からないので、万が一に備えて特約をつけておくといいでしょう。